スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

Gravity free 。。。

ちょっと面白そうなイベントをご紹介。
どうやら小倉初みたいだね。
気になるな~~~

55953443_126.jpg

55953443_160.jpg


フジロックやサンセットでもお馴染み、ライブペイントのかっこいい2人組
 
Gravity freeが遂に小倉にやって来ます!!!


2010年9月9日(木曜日)

Sign Painting Party
@ココシャンティ

OPEN 18:00


【LIVE PAINTING】
Gravity free

【LIVE】
風太郎
ろく郎
RIKI
STB
鶴瑞輝

【DJ】
GOODはぷにんぐ★
つかだひろし


前売 2000円(1 DRINK ORDER)
当日 2500円(1 DRINK ORDER)


カレー屋ココシャンティの看板を公開制作します。

平日ですが、楽しいパーティーになること間違いなし!
是非是非お待ちしております☆☆ 

ココシャンティ
住所:北九州市小倉南区北方1-6-11
(ライブハウス「バードマンハウス」があったところの隣です。)

電話:090-6428-5587


Gravityfree

“生きているpaintingこそがLIVEである。LIVE自体が作品である”

このコンセプトに基づき、現場の空気感や音の流れを汲み、絵は絶え間なく変化を遂げる。

連続するアブストラクトな幻想的世界観は”無重力”を模索する。年間80本ものgigをこなし“LIVE”という概念の中で、音楽と共にgravity freeのライブペイントは成長を遂げて来た。

音響的なペイントのグルーブ感は、共演したアーティストや多くのオーディエンスの支持を受けて、FUJI ROCKを始めとする日本の野外フェスティバルや音楽イベントでは欠かせない存在となっている。

様々なミュージシャンのアートワークを手がける傍ら、Bandの様なフットワークで日本全国ライブペイントツアーも行っている。

2008年、アメリカ・ツアーを敢行。サンフランシスコのART SHOWや、ポートランドのフェスティバルに出演し、アーティストホテルとして名高いACE HOTELの一室に壁画を残したことも記憶に新しい。

2009年にはモンタナ州、ミズーラ市のローカルフェスティバルにてパフォーマンスを行い、ローカル各地で行ったShowでも大絶賛の評価を得る。

2010年サンフランシスコはマーケットストリート沿いに壁画を残すなど、Live paint カルチャーと愛を世に伝えるべく、Gravityfreeの壮大なペイントの旅は続く。

http://gravityfree.net/
スポンサーサイト
category
Music
Relation Entry

Comment

Trackback

http://life692.blog129.fc2.com/tb.php/57-1d0c1c08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。